スポンサーリンク

【肩こり解消ストレッチ】のやり方教えます!道具不要、どこでも簡単たったの10秒で楽に!

【肩こり解消ストレッチ】のやり方教えます!道具不要、どこでも簡単たったの10秒で楽に!ライフハック
この記事は約4分で読めます。

どうも、四十肩のゆきちです( ゚Д゚)

在宅ワークになってからというものの、肩こりがハンパない。1日中パソコン作業してるのが毎日だと、日に日に悪化してるのがよく分かります。

もはやガッチガチで頭痛がするレベル。

肩こり

ゆきち
ゆきち

ガッチガチやぞ

一日中デスクワークだったり、プライベートでもスマホばっかりっていう生活を送っている人も増えていますよね。

だからゆきちと同じように肩こりで悩んでいる人も多いんじゃないかな?

これはなんとかしなきゃ…と思っていた時に発見した、肩こり解消ストレッチ。

道具を使わず、どこでも簡単にたった10秒でできるので、みんなもぜひ試してみて欲しいです。

※なお、ゆきちは肩こり解消の専門家ではありませんので、あくまで参考程度にとどめて下さい。

【Youtubeはこちら】

【肩こり解消ストレッチ】のやり方教えます!道具不要、どこでも簡単たったの10秒で楽に!
スポンサーリンク

ゆきちがこれまで試してきた肩こり対策

最初に自分が今まで試してきた肩こり対策を簡単に紹介したいと思います。同じようなことを試してみたけど変化を感じられなかったっていう人、結構いるんじゃないかな?

ゆきちが肩こりを気にするようになったのは、会社でデスクワークをすることになってから。それまではデスクワークじゃなかったから、肩こりとは全く無縁の人生でした。

痛みが気になり出して最初の内は、自分の指で強く押すとかマッサージとかしてたけど、ハッキリ言って何も変わらず、効果がない。

なので市販で買える肩こり対策グッズをいろいろと試してみたんです。

湿布

まずは湿布。テレビCMでもいろんなのを見かけるし、定番のアイテム。仕事帰りにドラッグストアで買って貼ってみたわけです。

ゆきち
ゆきち

なんの変化も感じねぇ!

あくまで自分には合わなかっただけだと思うけど、なんの解決にもなりませんでした。メーカーを変えていくつかの製品を試してみたけど、全部同じ結果でした。

あと、不器用だからね、貼るのにミスるんだよね。

みけきち
中の人

コイツ、超絶不器用だからなw
シャツから丸見えじゃねーかww

軟膏・クリーム

湿布を貼るのが苦手なら、塗り薬を使えばいいじゃないか。

ということで、軟膏やクリームタイプを試しました。こちらも湿布と同じくCMでよく見かける定番ですからね。

手に取って肩や首に塗るだけだから、湿布よりも使いやすい。範囲も広くも狭くも自由。不器用な人にはコッチがおすすめだね。

でも肝心の肩こりは相変わらずでした…(´Д`)

磁器ネックレス

休みの日に大きめのドラッグストアに行って、何かいいものがないか探していたら目に入ったんですよ。磁器ネックレス!

常に体に密着させて、磁器が体に働きかけてくれていれば、肩こりも和らぐんじゃなかろうか?というか、それが期待されるから製品として売られているんだよな。

ということで早速購入。自分はファッションセンス的なものは壊滅的なので、無難な黒色のものを買って帰りました。

服の下に隠れるので、見栄えが悪いとかダサいとかオッサンくさいとか、そういう心配はなし。

中の人
中の人

湿布、はみ出てたくせにw

その日からずっと、家でも会社でも身に着けて過ごしました。

結果、しないよりはマシなのかもしれないけど、肩が楽になったとは感じなかったです。

ゆきち
ゆきち

一番安いヤツ買ったからダメだったのかなぁ?

もっといいものを買えば多少違ったのかもしれない。実際どうなんやろ?

低周波治療器

なかなか良くならないので、ついに購入してしまいました。低周波治療器。

肩にペタっとシートみたいのを貼って、スイッチオン!ピクンピクンと肩が勝手に動いたりするのが不思議な感覚で面白かった。

さすがに治療器というだけあって、使い終わった後はいくらか楽になりました。凝ったときに使って、その場は楽になる。

でも結局その場しのぎで、根本的な解決にはならず。

整体やマッサージに行く

肩こりがあまりにひどいと、整体とかの専門的なところで本格的な治療やマッサージをしてもらうことになるかと思います。

ただ、ひとつ問題があるんです。

ゆきち
ゆきち

予約して定期的に通うのって苦手なんだよね。

できるだけ人との接触を避けてきたコミュ障としては、多少お金がかかっても自分一人でやれる方法がいい、って思うわけです。

他人にマッサージをやってもらうのは気持ち良いけどさ。

ということで、本当にどうしようもなくなった場合に整体に頼るとして、まだ他の方法がないか探すことにしました。

スポンサーリンク

そもそも、なんで肩こりになるんだろう?原因は何?

肩こり対策をするにあたって、なんで肩が凝るのか自分なりに考えてみました。

自分に当てはまりそうな原因で思いついたものは以下です。

  • 姿勢が悪い
  • 食生活が悪い
  • 運動不足(筋力不足)
  • 目が悪い
  • シャワーだけで済ませて湯船につからない
  • キモい

こういったものが原因で血行が悪くなって肩こりにつながったんじゃないかな、と思ったわけです。

目や肩の疲れにビタミン剤、みたいなCMをよく見るし。逆を言えばそういう栄養が足りてないということだと思う。

運動不足で姿勢が悪ければ血流も悪くなりそうだし、目が悪くてPC画面をにらむように見ていれば目も疲れる。

シャワーだけで湯船につからないから、体のリラックス感もあんまりない。

こういったことが組み合わさって、湿布とかで多少よくなってたとしても、それ以上に肩こりが悪化していたんじゃないか、と思いました。

ということで、

ゆきち
ゆきち

生活スタイルを改善しました!

とならないのが、ゆきちクオリティ…。

ゆきち
ゆきち

めんどくさいことはしたくないよね。

みけきち
中の人

ダメだこいつ、はやくなんとかしないと。

スポンサーリンク

やっと見つけた!肩こり解消に効果を感じたストレッチ方法

おまたせしました。ここからは、そんなこんなでゆきちが試行錯誤して見つけた肩こり解消ストレッチを紹介します。

あくまで簡易的に肩こりを和らげる方法なので根本的な改善には至らないけど、自分はこれでかなり楽になりました。

そのやり方は、

  1. 腕(肘)を後ろに引く
  2. 手のひらを上に向けて開く
  3. 腕を外に開けるだけ開く
中の人
中の人

ハァ?
こんだけ?

ゆきち
ゆきち

そう、これだけ。

1分どころか、数秒しかかからない。この3の状態だと首が楽になるので、首を左右に傾けたり、グルグル回したりします。そうすると首や肩が楽になるんです。

肩や首が疲れたなぁと感じたら、仕事の合間にこまめにこの動作をしてみて下さい。

画像で説明します

文字だけだと伝わりにくいと思うので、画像も貼っておきます。

1.腕(肘)を後ろに引く

画像で紹介

腕(肘)を後ろに引いているところ。高さ的には、手首がおへそと同じくらいの高さになる位置です。

2.手のひらを上に向けて開く

画像で紹介

手のひらを開いて上に向けます。

腕を引いてから手を開く、という順序でやってください。

3.腕を外に開けるだけ開く

画像で紹介

腕を開けるだけ外に開きます。そうすると首が楽になります。

この状態で首を傾けたりグルグル回したりしてほぐします。

中の人
中の人

会社で人に見られるとちょっと恥ずかしいかも。在宅ワークならいいかもね。

肩こり解消ストレッチまとめ

さて今回は、簡単にできる肩こり解消ストレッチを紹介しました。

仕事終わりだったら、マッサージ器やお風呂とかちゃんとしたケアをする時間が取れるけど、仕事の合間だとそうもいかないですよね。

これだったらデスクに向かっていてちょっと疲れを感じた時にサッと10秒でできます。

あくまでその場しのぎの方法なので肩こりの根本的な改善には至らないと思うけど、その場でちょっとでも楽になるだけでも大分違いますよね。

今回はこれで以上です。騙されたと思ってぜひ試してみて下さいね。

【Youtubeも観てね♪】

【肩こり解消ストレッチ】のやり方教えます!道具不要、どこでも簡単たったの10秒で楽に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました